このページの本文へ移動
担当課から探す

背景色

文字サイズ

証明書コンビニ交付サービスについて

更新日:2023年01月10日

令和5年1月10日からマイナンバーカード(利用者証明用電子証明書付き)を利用して、各種証明書をコンビニエンスストア等で発行できるようになりました。

コンビニ交付とは

マイナンバーカードを利用して、コンビニエンスストア等のキオスク端末(マルチコピー機)から、各種証明書を発行するサービスのことです。

役場窓口が開いていない休日、夜間でも簡単な操作と4桁の暗証番号の入力で証明書が取得できますので、ぜひご利用ください。

取得に必要なもの

1 マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書付きのもの)※1

2 4桁の暗証番号※2

3 発行手数料

※1マイナンバーカードをまだお持ちでない方は、マイナンバーカードの取得が必要となりますので、

 マイナンバーカードの申請等について をご覧ください。

※2暗証番号を3回連続で間違えた場合は、ロックがかかり利用できなくなります。

 その場合は、本人が窓口にマイナンバーカード持参のうえ、暗証番号を再設定する必要があります。

取得できる証明書

証明書 料金 注意事項等

住民票の写し

250円

・鏡石町に住民登録がある本人と同一世帯の人のものが取得できます。

・世帯全員分又は世帯の一部分が取得できます。

・個人番号(マイナンバー)、住民票コード、履歴(住所、氏名など)が記載されたものは取得できません。

・「住民票の除票」は取得できません。

印鑑登録証明書

250円

・鏡石町に住民登録があり、印鑑登録をしている本人のものが取得できます。

所得・課税(非課税)証明書

250円

・基準年の1月1日に鏡石町に住民登録があり、引き続き住民登録がある方が本人のものを取得できます。

・発行できるのは最新年度の証明書になります。

・毎年6月に年度が切り替わります。

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)

450円

・鏡石町に本籍がある本人と同一戸籍の人のものを取得できます。

・最新情報の戸籍のみとなります。

・除籍・改正原戸籍は取得できません。

・新たに戸籍の届け出をされた場合は、戸籍の記載が完了するまで同一戸籍の方はコンビニ交付サービスを利用することができません。

※本籍が鏡石町で住民登録が町外の方は、事前にマルチコピー機かパソコンで利用登録(下記リンク先)が必要です。申請の約5営業日後からサービス利用できます。

  戸籍証明書交付の利用登録申請<外部リンク>

戸籍の附票の写し

250円

利用時間

午前6時30分~午後11時

※12月29日~1月3日(年末年始)及びサーバメンテナンス時を除く

利用できる店舗

・セブンイレブン

・ローソン

・ファミリーマート

・ミニストップ

・イオンリテール等

詳細な店舗情報については、利用できる店舗情報<外部リンク>をご覧ください。

※利用できる店舗は、キオスク端末(マルチコピー機)が設置されている店舗に限ります。

利用上の注意点

  • コンビニ交付サービス利用後の証明書の交換及び手数料の返金はできません。
  • プリントされた証明書は、複数枚にわたっても、ホチキス留めされませんので、お取り忘れのないようご注意ください。ページ番号と証明書固有の番号でひとつづりと判断できます。
  • 窓口で発行している証明書と異なる用紙で発行されますが、証明書としては問題ありません(改ざん防止処理が施されたコピー用紙に出力されます)。

このページに関するお問い合わせ先

鏡石町役場 税務町民課 町民グループ

住所:〒969-0492 鏡石町不時沼345番地
電話:(0248)62-2112/FAX:(0248)62-2144